2008年09月23日

アンカリング〜ドリームNLP

アンカリング〜ドリームNLP


船を停泊させる際の錨をアンカーをと言いますが、アンカリングとは、「ある体験に対して、感覚的な刺激を条件付けし、その体験を定着させてたやすく引き出せるようにすること」を言いいます。

簡単に言えば「何か良いことを思い出せるようにきっかけ作り」をします。例えば、昔の音楽を聴いていると、その当時の思い出を思い出すことはないでしょうか?それは音楽が自然とアンカリングになっていて、思い出(体験)を引き出しやすくしています。

アンカリングのワークは2人ペアで行います。方法は簡単で、まず、「感動した」「喜んだこと」など「プラスの体験」を思い出します。そして、それを十分味わいます。このように十分に味わうこと、感情移入することをNLPではインステートと言います。

次に体験を味わいながら、アンカリング(きっかけ作り)をします。たとえば、こぶしを握ったり、頭をかいたりするなどします。それを2、3回繰り返します。

最後に「まったく関係ない質問」をペアの人にしてもらいます。それから、先ほどやったアンカー(例えば、こぶしを握るなど)を発火させ、プラスの体験を味わいます。

私の場合、アンカリングはまだまだで、なかなか効果を実感できませんでした。プラスの体験の力が弱いのか、印象の強いプラスの体験がないと、なかなかアンカリングは効果を発揮しないのではないかと思います。



質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート



by NLPコンサルタント
posted by NLPコンサルタント at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP関連(体験記)

2008年09月19日

会話のマッチング、ミスマッチング〜ドリームNLP

会話のマッチング、ミスマッチング〜ドリームNLP


会話のマッチング、ミスマッチング」とは会話で話が合っているか、合っていないかということです。普段から意識しなくてもできていることかと思いますが、あらためて意識してしようとすると難しいものです。

営業をしていたこともあり、クライアントと会話を合わせる機会が多く、自然と「マッチング」のワークは行うことができました。しかし、「ミスマッチング」はあえて空気の読めない発言をするので多少難しかったです。プラス思考の人には向いていないかもしれません。

ワークでは実際に会話をするのではなく、テキストに練習問題があり、それをグループで相談しながら答えました。例えば、下記のとおりです。


例)

今日は涼しいですね。

マッチング:そうですね。涼しいですね。湿気もなくていいですね。

ミスマッチング:そうですか?暑いですよ。


あえて自分が仲良くなりたくない人に対しては「ミスマッチング」を行うとよいかもしれません。



質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート



by NLPコンサルタント
posted by NLPコンサルタント at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP関連(体験記)

2008年09月17日

ブラインドウォーク〜ドリームNLP

ブラインドウォーク〜ドリームNLP


ブラインドウォークとは日本語で訳すとわかりやすいです暗闇を歩きます。ワークの方法は簡単で2人ペアになり、一人が目をつぶり、もう1人が誘導します。20分間ほど目をつぶり、パートナーに誘導してもらいながら、一緒に歩きます。

私がブラインドウォークを行った場所は「新宿」でした。人も車も多いのでワークをする前は「とても恥ずかしい」と思っていたのですが、実際にしてみると恥ずかしくありませんでした。それは周りがどう見られているかわからないからです。

逆に誘導している人のほうが恥ずかしかったです。まわりの人から本当に誘導している人が「目の見えない人」だと思われ、道を譲ってもらったりしました。素直にご好意に甘えてしまいましたが、本当のことが言えないのはつらいものです。

ブラインドウォークは目以外の感覚をフル活用し、鍛えるものですが、目をつぶっているといろいろな「気づき」があります。

例えば、道が坂道になっているのに気づいたり、お店の前を通るとにおいをいつも以上に感じたりします。何より周りの人に敏感になります。怖いことに自転車が自分の横を通り過ぎるだけでも、トラックが走っているような感覚を味わいました。

日頃から目をつぶって行動しても、いろいろな発見があるのでブラインドウォークをやってみてはどうでしょうか。自分のお部屋でもかまいません。

例えば、いつも使っているものはいつも同じ場所に置いていないと使えなかったりします。ブラインドウォークをすることによって「整理整頓の良さ」に気づけるかもしれません。


質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート質問に答えるだけでエントリーシート・履歴書がすぐ書ける 受かる!自己分析シート



by NLPコンサルタント
posted by NLPコンサルタント at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP関連(体験記)

2008年08月19日

NLPマスタープラクティショナーコースについて

NLPマスタープラクティショナーコースについて

NLPマスタープラクティショナーコースは、プラクティショナーよりもさらに視点を広げたコースです。「他者に対して」そして「集団に対して」NLPを活用して変化を起こす能力を開発します。 50時間のカリキュラムを修了後、米国NLP(TM)協会発行、創設者リチャードバンドラー直筆サイン入り、「米国NLP(TM)協会認定NLPマスタープラクティショナー」認定書が授与されます。米国NLP(TM)協会認定プラクティショナーを取得していないと受講することができません。


【資格名称】

米国NLP(TM)協会認定マスタープラクティショナー


NLPマスタープラクティショナーコース価格について

会社によって金額がバラバラですが、受講料はだいたい「31万円から35万程度」が多いようです。米国NLP協会認定証の登録と発行に別途費用がかかる場合もあるので確認したほうがよいです。


【ヒューマンアカデミーの場合】

受講料:315,000円

※受講料にはNLP資格申請料が含まれます。


NLPマスタープラクティショナーコースで学べるスキル

スコアモデル
前提を使ったリフレーミング
ダンシングスコア
チェインプロセス
パーソナルヒストリーチェンジ
ディズニー・ストラテジー
ニューロ・ロジカルレベル・アライメント
6ステップリフレーミング空間ソーティング
ビリーフ
ビリーフチェンジのプロセス
パート
パーツパーティー
ストーリー・テリング
メタファー
ネスト・ループ
アイデンティティーの統合
スポンサーシップ
posted by NLPコンサルタント at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP関連(体験記)

NLPプラクティショナーコースについて

NLPプラクティショナーコースについて

NLPの基本となる概念とスキルを一通り網羅した初級コース。理論学習と体験学習を繰り返し、状態管理能力を高め、仕事や日常生活で変化を創りだします。すべての講義に参加すれば「米国NLP協会(創始者リチャード・バンドラー)」の認定を受けること(資格を取得すること)ができます。NLPプラクティショナーの認定を受けると、実践家としてNLPを活用でき、名刺やプロフィールに記載することができます。

【資格名称】

米国NLP(TM)協会認定プラクティショナー。


NLPプラクティショナーコース価格について

会社によって金額がバラバラですが、受講料はだいたい「33万円から36万程度」が多いようです。米国NLP協会認定証の登録と発行に別途費用がかかる場合もあるので確認したほうがよいです。入学金などを含めたりすると価格に差が出てきます。学割を適用している会社もあり、20万円台で受講できるコースもあります。


ヒューマンアカデミーの場合

入学金:3万1500円 受講料:36万7500円

※受講料にはNLP資格申請料が含まれます。


NLPプラクティショナーコースで学べるスキル

VAKモデル
キャリブレーション
アイ・アクセシング・キュー
ペーシング
バックトラッキング
ミラーリング
ウェル・フォームド・アウトカム
アンカリング
サークル・オブ・エクセレンス
サブモダリティー
アソシエイト・ディソシエイト
ポジション・チェンジ
タイムライン
フレーミング
ニューロ・ロジカル・レベル
スイッシュパターン
恐怖心の急速治療
メタ・モデル
ミルトン・モデル
アズ・イフ・フレーム
効果的な目標設定
TOTEモデル
ポジティブ・インテンション(肯定的意図)
6ステップリフレーミング
葛藤の統合
メンター
モデリング 
posted by NLPコンサルタント at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP関連(体験記)